プロポーズのタイミングはいつ?男性に聞いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

付き合い始めて月日が経つと、なんとなくお互いに結婚を意識し始めますよね。中には、早く結婚したくて仕方がないけれど、彼氏がなかなかプロポーズしてくれないとお悩みの女性もいるかと思います。そこで、どんな時にプロポーズしたくなるか、男性の意見を聞いてみました。

 

学業や仕事で一区切りした時

男女平等が当たり前となった昨今でも、大半の男性にとっての結婚は、女性や生まれた子供を養って幸せにしなければいけないというプレッシャーがあります。家族を養うためには、生活の基盤とも言える学業や仕事が落ち着いて、経済的安定が見込めることが前提です。学生ならば、卒業のタイミングでプロポーズをする事が多いでしょう。社会人になってからは、仕事に慣れて落ち着いた頃や、昇進して給与が上がり安定が見込めると、プロポーズまで至りやすくなるそうです。

 

周りの友人が結婚していく時

友人といえど、結婚をするとそのお相手に気を遣って、飲み会や旅行等の遊びにも誘いづらくなっていきます。実際に、遊び歩く事はお相手から良い顔をされないので、誘われても断ってしまうようです。段々と周囲が結婚していくと、自分も寂しさや焦燥感を覚えて、プロポーズについて真剣に考え始めるそうです。年齢を重ねるにつれ、既婚の友人の割合が多くなっていくので、特に20代後半に差し掛かってくると顕著です。時期を早めたいのであれば、友人の結婚式の招待状が届く度に、プロポーズの理想等について冗談交じりに話すのも手かもしれません。

 

年齢の区切りが良い時

仕事や生活、経済面も安定している、でもプロポーズはまだしていないという男性もいます。心のどこかでは、まだ〇〇歳だしというプライドや謙遜を持っている方もいるようです。区切りの年齢としては、両親の結婚や自分が誕生した時の年齢、2桁目が変わる30歳を意識する方が多いそうです。30歳は幼かった頃の自分を思い出すと、とても大人なイメージがあります。また、両親が結婚、子育てを始めたのが今の自分と同じ年齢なんだと考えると、自分も大人にならなければという意識とともに、ケジメをつけなければ、と思うそうです。

 

こればかりは時の運、勢いで言ってしまう時

一目惚れした場合や恋愛初期は特に、自分の彼女が1番だと思っていて、浮かれた勢いでプロポーズをしてしまう方もいるようです。それ以外にも、生活をしていると色々な事がありますので、友人に言い含められてその気になったり、酔った勢いでついプロポーズしてしまう方もわずかにいらっしゃるそうです。女性としては、やはりドラマのように夢のような場所で素敵なプロポーズの言葉を言って欲しい等の理想がありますよね。時にその場の勢いに任せる事も必要ですが、後になって冗談だったと言われても悲しいので、事実確認だけは後日しっかりとしたいところです。

 

男性がプロポーズを切り出すタイミングまとめ

いかがでしたでしょうか?男性からの意見としては、学業や仕事で一区切りした時、周りの友人が結婚していく時、年齢の区切りが良い時、その場の勢いがプロポーズのタイミングとして挙げられました。早くプロポーズしてほしい女性もいるかと思いますが、男性にも相手を幸せにしなければいけないというプレッシャーがあります。急かせば急かすだけプレッシャーが重くなり、プロポーズが遠のくのは確かなようです。今回の記事は一部の考えかもしれませんが、穏やかでお互いに支え合える雰囲気は、プロポーズへの第一歩になるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー

理想のプロポーズのアンケート結果

PAGE TOP