プロポーズを待ってるだけでは駄目!思わずプロポーズしたくなる女性になるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プロポーズは男性の気持ち次第といいますが、男性をその気にさせるために女性側からできることはないのでしょうか?男性がプロポーズしたくなってしまうような女性になるために、できることを紹介していこうと思います。

 

家庭的な女性になろう。

家庭的といえば大体お料理ができることがあげられるでしょう。
男性の胃袋をつかむというのは大事なことで、家庭を築いていく上でお料理ができるお母さんになって欲しいと思うのが普通だと思います。
お互いに仕事をしていると忙しくてなかなかお料理は難しいかもしれないのですが時間のある日やお休みの日にぜひ彼に振る舞ってみましょう。
最近はクックパッドなど便利なレシピアプリなどもあるので、それを参考に作ってみるとよいかもしれません。

 

浪費癖を減らせるようにしよう。

家族になることを考えたときに、自分の財布を握ってもらって安心かそうでないか、気になる方もいると思います。
ブランドバックを買い漁り、借金を抱えてしまう人と結婚したいと思うでしょうか?
もちろんある程度のストレス発散は必要ですが、限度を超える浪費は彼に不安感を植え付けてしまうかもしれませんので、プロポーズされるまではしばらく控えてみる方が良いかもしれません。
ただ、あまりにもケチだなと思う女性も男性に我慢をさせすぎるという事を連想させてしまうかもしれないのでほどほどが良いと思います。

 

男性を立てられる女性になろう。

いろいろな男性がいるとは思いますが、自分をしっかり立ててくれる女性には内心とても気持ちのいい思いをしているのではないでしょうか?
なんでも自分でできるとしても頼られるのが好きな男性も多く、本当はできることでもあえてやってもらったりしましょう。そしてすごいと褒めてあげましょう。
つまり甘え上手になるという事でもありますね。ただ、何でもかんでも甘えているとただの甘えているだけの女性になってしまうので気を付けましょう。

 

彼に素を見せられる女性になろう。

結婚するという事は死ぬまで一緒にいるという事、そして安心できる時間を共にすることが最も多くなる事でもあります。
そんな時におならの1つや2つできるような関係にならないとお互いに一緒にいても苦しくなっていくと思いますし、彼もいっしょに暮らしていけるかな?という疑問を植え付けてしまうので一緒にいるうちに、すっぴんはもちろん、素を見せられるようにした方が彼も安心感が生まれてくると思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

カテゴリー

理想のプロポーズのアンケート結果

PAGE TOP